2015年07月30日

モビリオ:ショックアブソーバー交換

てことで、本日も連投!
昨年3月以来の月で8回目の投稿です。>やっぱりこっちが性に合うようです

先日ゲットしたモビリオ純正ショック(新品)の交換のお時間です。
初めてやりますし、さすがにモビリオのショック交換を載せてるページは
見つけることは出来ず探り探りやりましたので、前後で足掛け2日かかってます。
(暑くてペースが上がらない、てものありますけど)

やる前から薄々感づいてはいましたが、鬼門はフロントでした。
これまで、ダブルウィッシュボーンとマルチリンクの車しか触ってきていないもんで、
ストラット自体が初体験なので、良く分からないんですが、
アッパーのネジって、ロッドをそのまま固定してるんですね。
ロッド回るし、固着してるわで、結構大変でした。

リハは逆に簡単すぎて省略w
構造が分かる人なら簡単だと思います。

ここから写真大目です。

まず、フロントアッパーへのアクセスは、バルクヘッドのメクラを外せば行えますが、
外しただけだと狭すぎるので、ここはすんなりと、ワイパー外してバルクヘッドのカバーと
取っ払いましょう。
バルクヘッドのカバーはフロントウィンドウ側が差込のクリップではまってますので、もちろん力技でw

150730_1.jpg

150730_4.jpg

150730_6.jpg

ショック側は見たまんま、ショック側のボルト2本とスタビリンクを外しましょう。
ブレーキラインと配線のクリップは先に外しておきます。

150730_3.jpg

150730_2.jpg

アッパーを外すときは、6mmのヘックスと17mmのメガネを用意しましょう。
メガネは30度オフセットではちょっと足りなかったので、もう少し深い方が
まわしやすいと思います。
ヘックスもソケットタイプを用意していた方がやりやすいかと。
(L字しかなかったのでちょっと苦労した。)
 ※リアは、5mmのヘックスと14mmのメガネ。
  14なのでそんなに力は要りませんでした。

そんなこんなで、上下外れれば、ショックASSYは外れます。
バネも硬くはないので、写真タイプのコンプレッサーで余裕でした。

150730_7.jpg

ここまでばらばらに出来れば、後は新品に組みなおすだけです。

150730_9.jpg

ただ、ベアリングがあるとはつる知らず、注文してなかったのでこいつは再利用。
ハンドル回したときに、回ってくれるやつなんでしょうけど、
本当は交換すべきでしょうね。
ひどいガタは出ていなかったので、目をつぶります。

で、乗り心地の肝になるのがこのブッシュ。

150730_10.jpg

150730_12.jpg

150730_13.jpg

このようにアッパを組んだ後の先端につけるブッシュなんですが、このブッシュがボディ側の
マウントに接触しており、ヘタリが乗り心地の悪化を招く仕様となっています。

150730_14.jpg

これがボディ側。ちょうどブッシュがはまるようになっていました。

ちなみに使用前・使用後の比較。右が当然新品です。

150730_11.jpg

相当つぶれているので、恐らくこいつを新品に換えるだけで、
乗り心地は変わるでしょうね。

リハも形は違えどブッシュマウントなので、リフレッシュの効果は大きいと思います。

150730_15.jpg

で、肝心の乗り心地ですが、モビリオが急にクラウンとかになる訳ではないので、
高級車のようにはなりませんが、段差を越えたときのショックやロールも減って
快適性は回復できたかと。
特に舗装が痛んでいるところでは、大きく乗り味が違いますね(^_^)

ということで、モビリオリフレッシュ計画はひとまず完遂!
posted by DAY at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ND試乗

モビリオのショック交換後の試乗の際に、通りかかったマツダに試乗用のNDが
あったもんで、ずばばばーんとモビリオを乗り付けて試乗してきました。

結果、すっきりしました。

乗るつもり無く乗ってきたので、比較的フラットな心持ちで乗ってきたつもりですが、
飛躍的にNAロードスターを凌駕している、という感じは無かったですね。

まあ、ガタピシは一切言いませんし、エアコンもがんがん効く。
1.5Lの割にはトルクもあるし、快適っちゃ快適でしたが、
NAの延長線上にある車という印象でした。
心配していたハンドルの遠さも、降りるまで忘れてたくらいですから
クラッチのミートに合わせて席を調整したら、良い感じでした。

これまで言ってたとおりDAY号が駄目になったら、次に買う車としては
確定ですが、今ではないですね。

さーてさて、モビリオのリフレッシュは終わったし、いつからレストア計画指導するかのう・・・
posted by DAY at 15:10| Comment(0) | ロドスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

守るために変えていく2

連投です。

そんなこんなで、自分の車ばっかりお金かけてるんじゃ
不満の声が聞こえてきますから、モビリオさんもリフレッシュしてもらいます。

つーことで、ここ最近ホンダディーラに変な客が来たぞと思われていた訳ですが、
先ほどモビリオのダンパー一式を取ってきました。

ダンパーにつけるブッシュもろもろで6万ちょい。
本当はKYBとかでいいよなぁと思ってたんですが、2015年現在社外品はほぼ全滅で、
TEINくらいしか見つけられませんでしたが、車高調キットが7万くらいなので
安いか高いかは微妙なところ。
ロドスタならまだしも、用途的にシャコタンはNGなので、まあしょうがないですな。

手間なのは、フロントがASSYで出ない(発売終了)なので、今のバネとアッパーは
使いまわさないといけないところ。
スプリングコンプレッサーはあるものの、人力では結構馬力がいるので
どないしたもんかなぁ、と思ってます。

まあ、がんばって快適になれば、その分ロドにも投資しやすくなる?のでw
がんばるしかないでしょうなぁ。
差額だよと、コンプレッサ導入できたら万々歳なんですけどねw

モビリオ乗りの皆さんのために、品番・価格を残しておきます(2015/7/25現在)
フロント
・ダンパーユニット R フロント 51605SCC034 \15,876
・ダンパーユニット L フロント 51606SCC034 \15,876
・ラバー、バンプストッパー   51722SCC004 \3,930(1965*2)
・ラバーCOMP FRダンパー??   51920SCC015 \3,736(1868*2)
リア
・ダンパーASSYリヤ       52610SCC024 \21,276(10638*2)
・ラバーリアダンパーマウント  52631SZ5004 \1,316(658*2)
posted by DAY at 14:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

守るために変えていく

何も「車を」とは言ってない。

何度か訪れたNDへの乗り換え機運も収まってきました。

あれから色々考えてみたんですが、やっぱりNDは良い。
良いんだけど、これまで色んなものを積み重ねてきたNAとお別れするのは
今ではないな、というところで落ち着いてます。

しばらくNDは買えますし、まあ初期型の色々は味わえないでしょうけど、
やっぱりNAとお別れする気持ち的なマイナスとNDを買った気持ち的なプラスが
つりあわないし、差し引きマイナスになるのかな、と。

あと、本当にたまたまなんですが、休みの日に通りかかった日産から
綺麗なジャパンが出てくるのを目撃して「やっぱり目指す方向はこれだな」と
改めて認識した訳でして、気持ちに決着が付いた感じです。

つーことで、ミッション or デフの不調もありますから、車検を待たずに
どうにかしてしまおうかと思ってます。
迷う暇を与えずにね(笑)

そんなこんなで嫁にも話をした訳ですが「直すと思ってた」という返事で
ございました。

レストア計画が始まるよー!
posted by DAY at 14:28| Comment(0) | ロドスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

正直言って迷ってます

さてさて、どうしたものでしょうかね。。。
良い話ではあるんですが、やったーと割り切れないから困ったものです。

新品?リビルド?てな感じで、時期エンジンについて迷っていましたが、
極力予算を絞った方が良いような気もしますし、どうしましょと迷宮に迷い込んでいます。。。

良い解決策プリーズ・・・

つか、程度の良い中古エンジンありません?(笑)
それで万事解決しそうな気がします(笑)

今のにかけるか、新しいのにかけるか。
たぶんみんな悩んでるよね(^^;
posted by DAY at 22:49| Comment(5) | ロドスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

等価交換

〜 人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない 〜
〜 何かを得るためには、それと同等の代価が必要になる 〜

有名な某錬金術師マンガでの台詞ですが、まさに今回は正しくそんな話・・・。

・・・。

つーても、そんなたいそうな話でもないんですけどね(笑)

----------

てことで、ツイッターでは若干フライング気味で書いてしまいましたが、
XperiaZ1についての話です。

ここ最近、バッテリー残量が20〜30%くらいあるにも拘らず
突然残量0%までドロップしてしまう現象が出ておりまして、
もう買い替えかいなとググっていました。

どうやら原因はバッテリーの劣化によるものらしいという情報を
探し当てた訳ですが、さてさてここからが分かれ道。

auの何とかパックに入っているので、定額でバッテリー交換まで
出来るのは知っていたんですが、データが消えてしまうのが億劫だという理由で
探し当ててしまった、交換用バッテリーの存在。

もちろんXperiaZ1は防水仕様なので、バッテリーカバーなんてものは無く非分解。
でも、世の中にはいるんですね。
開けちゃ駄目よ、と言われると開けちゃう人が・・・。

私もそんな一人なわけで(笑)、親切丁寧に開け方が書いてある訳ですから
とりあえずやっちゃうんですね。

つーことで

まったく

150708_1.jpg

かん

150708_2.jpg

たん

150708_3.jpg

ということで、開腹完了。

事前に準備したバッテリーと背面パネルに付け替えようと
したんですが、まず一つ目のエラー。

こんなちっちゃいトルクスのドライバなんて持ってねーよということで、
初日はそのままコッソリとカバーが閉じられました(笑)
ねじを外してプラスチックも外さないとバッテリーは交換できんかった・・・。

そいで急遽ドライバを用意した本日、となる訳ですが、二つ目のエラー(;_;)

ねじで止まっているプラスチックも本体に両面テープでがっちりと
付けられているので、テープは再利用不可に・・・。
背面パネルも同じく両面テープなのは知っていたので、替えを用意していた訳ですが、
そこまで調べきれてませんでした。

そして最後のエラー、三つ目ですな。
替えで用意していた背面パネル、見た目等々はまったく同じなんですが、
これは海外仕様のパネルなんでしょうね、モバイルsuicaのチップが付いていない・・・。

150708_4.jpg

ひさしぶりに orz な状況と相成りまして、バッテリーだけ交換して
そっとパネルは閉じられました・・・。

ということで、データが消えることなくバッテリーは新しくなった訳ですが、
引き換えに両面テープは再利用+防水性は無くなる、という本当に等価交換な
顛末でございました・・・。

今回の件で、買い替え時期を早めるフラグを立ててしまったかどうかは
これからの調子次第(^^;
posted by DAY at 00:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

じゃだー!

更新がんばってます(笑)

ということでモビリオをホンダディーラーに連れて行きました。
人生初のホンダ突入です
よくよく考えると、ホンダは一度も行ったこと無かった(笑)

メーカ公認の持病なもんで、症状の説明は二言三言で終わり、
ひとまずはCVTのオイル交換+添加物(サービス)+当たり付けで
様子を見ることに。

結構ひどかったので、完全には直らないかなと踏んでいたんですが、
交換後びっくりするほどジャダーは消えて、快適そのものです。
スムーズに変速できるようになったお陰で発進時の出だしもよくなりました。

サービスの人にも話を聞いてみたんですが、メーカからも3〜4万キロでの
交換が推奨されている模様で、ジャダーが出始めたら早めのCVTオイル交換がよさそうです。

で、ついでといっては何ですが、暇つぶしにS660にも試乗してきました。
ちょこっと走ったくらいでは評価しようもない、と言うのが正直なところですが、
回頭性もよさそうなので楽しそうな車ではあるかな??
ブレーキペダルのタッチも良かったです。

ただ、積載性に関しては・・・極限に無いというか、バイク並みと思っていたほうが
良いかもしれません(笑)

あとオプションのようですが、センサーモニターが付いていて
Gとスロットル開度とブレーキの踏力が見れるようになってたんですが、
サーキットでタイムをつめるのにはよさそうですね。
posted by DAY at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

次期戦闘車両の続き

150704_1.JPG

前にちょっと書いてた次期戦闘車両の話。

ちょ、カングー?
ちょ、ルノー?
ちょ、外車?


と思ってた方もいらっしゃると思いますが、しばらくはモビのままで
行くことが決定しました。

外車ーだとかルノーだとかが理由ではなく、純粋に乗ってみて
面白みが無かったというのが一番の理由かな。>走りの面でね
やっぱり1.4tという重量ボディに、1.6L 100PS程度の非力なエンジンでは
物足りないというか足りな過ぎですね。
非力なせいか、車自体の動き自体ももっさりしていて、商用車の
域を抜け出せていない、というかそのものなんだなーという感じでした・・・。

確かに今回1.2Lのターボは無く、乗れてはいないんですが、それでも
+20PSも無い訳ですから、大きくは変わんないんだろうなというところで、
帰宅途中で結論が出てしまいました。。。

だってさー、CVTの不調はあれど、モビリオのほうが数段キビキビ走るんだもん(^^;
久しぶりに期待を膨らましすぎたせいか、ちょっと残念でした。
人生初の新車だと思ったが、また遠のいた(笑)

まあ、そんなこんなで、あと3年は我が家の戦闘車両は継続することとなったんです。

が!!

が、実はもうひとつ理由がーー!






それは次回のネタに・・・していると書くのを忘れるので続行(笑)

はい、当然我がDAY号の件です。
MT入手したよー、Eg怪しいよーと言う前回の話の続きです。

えーと、Egをどうにかします。

もうBP新品が出ないのが痛いですが、リビルドにするか、中古にするか、
中古入手して自分でオーバーホールするか!?はまだ決めてませんが、
今年中に何かすると思います。

そうです、カングーが思いのほか期待はずれだったのが半分、
DAY号のEgをどうにかするための資金繰りが半分です(笑)

もちろん、DAY号ばかりお金かけているとモビがすねるので
今回は!つか今回初めてモビにお金をかけてあげようと思います〜(^^)

・まずはCVTをどうにかする!
・ヘッドライトはASSY交換したい!
・ショックをNEW-SRあたりに交換してリフレッシュする!

以上がモビのメニューとなっております〜
あと3年快適に乗れるといいな♪

ロドのEgもどうしようーー???
posted by DAY at 00:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする