2016年09月22日

ぐ脚インストール!

はいはーい、皆さんおっひざー

今回は半年振りの車ネタに相応しく、ロドスタでハァハァするために
皆さん心血を注いでおられる脚のお話です

今回、私の極小なロドスタネットワークを使い、ぐっさんに脚製作を依頼しました。

依頼した内容をまとめると以下。

 ○毎日片道1時間(35km)の通勤で使うので、通勤快速仕様
  わだちの多いハイスピードストレートゾーンもあれば、
  海沿いワインディングゾーンもあるので、なるべく
  乗り心地は良い方がよい。
  
 ○車高は高くてもOK。
  つか純正BBSにシャコタンが似合わないのでね(^^;

とこんな感じ。

で、あれこれぐっさまに丸投げする形で、待つこと・・・略(笑)

素人のリクエストがぐっさんにあれこれ、悩ませる形になったんでしょう。

紆余曲折があり、昨年レース活動していた際に使用していた
耐久号の脚を譲ってもらう形で、私の手元にやってきております。

160922_1.JPG

細かい仕様は伏せておくとして、とか言うとなんか通っぽい感じがしますが
単に知らないだけなんですが、ベースは色で判断してもらうとして(笑)
フロントはピロアッパ仕様、リアは特製?ハイアッパ仕様となっています。
バネ下にはバネの動きを良くする為に、シリコン?ジュラコン?のシートが
挟んであります。

160922_2.JPG

次はインプレッションを。

ちなみに、交換前はTEINのスーパーストリートの14万キロものに
乗っていたので、そもそもの比較対象が間違っているのと
地震後における熊本の道路状況が悪いので、ギャップがギャップくらいに
なっていることも考慮ください(笑)

現在、乗っている減衰自体は、使用可能範囲の中でやわ目をセット。

交換前に比べ、どの速度域でも乗り心地はよくなっている。
きっちり減衰が出ている証拠なのでしょう。

大きいギャップに関しては、バネの硬さを感じることはあるものの、
ロードスターが持つ本来のストローク幅から考えれば、妥当なところなんだと思われる。
印象として、乗り心地は良い方だと思いますが、ロードスターとしての範囲内かな、と
いう感じです。
まあ、サス変えて車が変わったらミラクルですな(笑)

んで、肝心のちょっと飛ばして遊んできた感じでは、笑いしか出ませんでした。

一言で言うと【ずるい脚】

コーナーリング中にどこまでも踏んでいけるわ、踏んでも安定してるわで
ヒャッハーとなってしまいました(笑)
前後ともども良くストロークして、地面をつかんでくれてるんでしょうね。
タイヤのグリップも良く引き出してくれているようで、グリップ力が
アップしたような気がします。


つーことで、引っ張った割には中身のペラーな話でしたが、実はまだ交換してから
アライメントは取り直していない状況でありますので、きっちり調整してあげると
また違った面が見えてくるのではないかと。
 ※交換時アームのボルトは全部緩めたので、恐らくずれている。

最後に新旧比較。
ロアとアッパの位置がほとんど変わんないのに、色々違うのが興味深い

160922_3.JPG

車高は純正BBSにマッチする車高となっております(笑)

160922_4.JPG
posted by DAY at 01:09| Comment(0) | ロドスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: